【フェイスパウダー】カバーマーク シルキールースパウダー。つるっと卵肌をキープ!

フィニッシングパウダー

私はずっと汚肌を気にしていた。私は汚肌のすべての要素を持っている。

ニキビ、ニキビ跡、毛穴パックリ、油田肌。

どれだけ間違っても、どれだけ努力してもガッキーのようなつるつる肌にはなれなかった。そんな悲しい宿命を持った女だ。

アラサー
ガッキーになりたい…

だが、そんな女が「卵みたいツルッとしている」と言われた。

その時に使ったコスメを紹介したい。

カバーマーク シルキールースパウダー

ベースメイクに定評のあるコスメブランド、カバーマークだ。

私が当初、カバーマークで狙っていたコスメはジャスミィカラーエッセンスインファンセーションだった。

しかし、当時おしろいがちょうど切れたので、このルースパウダーを購入してみることにした。

f:id:sageco:20180211004449j:plain
  • 粒子のキメが細かい
  • ヴェールをまとった陶器肌へ
  • SPF28PA+++

カバーマークの売りは、どんな汚肌も陶器肌へ導く品質。

アラサー
本当に陶器肌になるのかしら?

そしてこのルースパウダーだけでSPD28PA+++というのはありがたい。だって日焼け止めがいらないんだもの。

ゆでたまごのようなツルンと感をキープ!

 使用直後

今までにない、ツルンと感。どうしても隠せなかったニキビ跡の細かな凸凹や、毛穴も滑らかなお肌に見える。

遠目で見たり目の悪い人からすると、ゆで卵肌に見えるかもしれない。まるで魔法だ。カバーマークマジック。

化粧崩れは?

さすがに夕方になると、私の油が買ってしまう。でも崩れ方は綺麗。皮脂でちょっと艶っぽくなった?って感じだ。ライター近づけたら今にも燃え移りそうなテカテカ感は無い。

化粧直しもこれだけあれば、ある程度綺麗に仕上がるから不思議である。

コスパ

10g4,500円。

決して安くはない。だがこれほどの劇的ビフォーアフターがあって、手放すことなど考えられるだろうか。効果を考えるとコストパフォーマンスは高い。10,000円以上しても、このパウダーに負けるコスメもあるんだから。

しかも、レフィル利用だと3,500円とさらに安くなる。素晴らしい。

ただ、パフは定期的にお手入れした方がいい。新品のパフと使い古したパフだと、粉付きが全然違う。

洗ってもいいが、乾燥するのに何日間かかかるので、最低でも2つは持っておいた方がいいだろう。パフは色々試したが専用品じゃないと、綺麗につかない。

 カバーマークといえばリキッドファンデーション

カバーマークといえば、ジャスミィカラーエッセンスインファンセーションが有名。

ただこれは、カウンターへ色合わせをしなくては行けなかった。つまり、引きこもり人見知りの私にはかなりの難易度だったのだ。

私は挑戦できなかったが、勇気のあるチャレンジャーは挑戦してみるといい。

私の評価

★★★★4.0

非常にいい商品だが、ドラッグストアで手に入れられないので減点。

ネットで注文しやすいが、即時手に入るわけはないので緊急の時に困るかもしれない。

アラサー
ドラッグストアでは購入できないけど、3年以上リピしているマイベストコスメよ♡